topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

104日目 GSラストアクションとプログラムの終了 - 2015.12.02 Wed

カルチャースクールも自主企画も今日でおしまい。
仲良くしてきたスタッフ仲間達がそれぞれに、クラスの終了にほっとしたり、完走を祝ったりしていることでしょう。

朝活が行われるスポーツデッキには、ノルディックウォーキングの終了にほっとしているスタッフの姿がありました。
毎朝、毎夕、大勢の人がポールを手に洋上ウォーキングの気持ちいいエクササイズを楽しんでいましたね。
えびちゃんお疲れさま!
えびちゃんノルディック


そして…いよいよGSも集大成としてのラストアクション。

人が苦手だった、死を考えていた、ひきこもりだった…と400人の前で語るGS生たち。

その表現形態はスピーチだったり、詩だったり、ダンスだったり、ラップだったり、座談会だったり。

等身大で、でも強い表現力をもった、その芸術性に、勇気に、魂を感じる。

団体行動が苦手、ルールが大嫌いな彼らが、メンバーだけの力で話し合い、ぶつかり合って、表現した。
ラストアクションには参加しないというのが自分のラストアクションと不参加を表明していたメンバーも数名いた。
まとまらないのがGSとみんなで多様性を尊重した。

でも、舞台の最終章….15名全員が舞台にいた。

「後ろの方で見ていたら、いま参加しないと後悔すると思った…」と。
そして、どんなタイミングであっても、全員が揃ったことを歓迎できる暖かいチーム力。

紙飛行機をみんなで飛ばした。
観客もそれに応えて紙飛行機を飛ばしてくれた。

そして目立たない私の仕事もしっかり見てくれていて、公の場で想いを表現してくれた。
一緒に生活してよかった。
GSで乗船できてよかった。
カウンセラーでよかった。
彼らと出逢えてよかった。
彼らと一緒に進めてよかった。

支えてくれた方々、このご縁をくださった方々、本当にどうもありがとうございます。

どうやら…
わたしにとって、この、GSとの時間はかけがえのない、人生の宝物の月日のようです。
ラストアクション15人

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

103日目 コミュニケーショントレーニング «  | BLOG TOP |  » 105日目 朝活終了!卒業式とフェアウェルパーティ

プロフィール

RIM SAFARI

Author:RIM SAFARI
自然療法が得意な臨床心理士としてメンタルヘルス&ホスピタリティに従事しています。ピースボートグローバルスクールという引きこもりの若者向けプログラム同行カウンセラーとして世界一周の船に乗ったおはなしです。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。