topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17日目「ドメスティック・バイオレンスと向き合う」エラ・ ガンジーさんとの時間 - 2015.09.06 Sun

マハトマ・カンジーさんのお孫さん、エラ・ガンジーさんの講演。今日のテーマは「ドメスティックバイオレンス」。

DVについては身体的なものだけでなく、言葉や態度によるものなど多様なスタイルがあるということも含めて、身近な社会問題であるということが最近日本でも知られるようになりました。
とはいえ、まだまだその予防も介入も十分でなく、悲しい事件となって発覚するという事態が少なくありません。

DVの話は、多くの場合女性、子どもが被害者というのが前提として語られるのですが、臨床の現場では、DV被害者は女性や子どもだけではなく、男性の被害者も少なくないと感じています。むしろ男性は「弱音を吐けない」「男たるものは大きくそれを受け止めるべき」などという偏った文化的な縛りから、助けを求められずに一人苦しんでいるということもあったりしてまだまだ社会は偏見でいっぱいで本当に苦しんでいる人に手が差し伸べられていないなぁと感じています。

ガンジーさんは存在自体が愛。そこに存在しているだけで、ハグされているようです。講演の最後に「人を憎む心を変えるにはどうしたらいいですか?」という質問に対して、「by love.」と答えられました。

300名ほどを相手にした講演会の直後に、GSメンバーだけに特別講座を開催してくれました。
15名を前に語られる、軟禁生活や幼少期の体験。
エラさんの芯にある
宗教というかたちでない、自然とつながるスピリチュアリティの重要性を改めて感じました。

CIMG4090.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

16日目 ボランティアをしてポイントためて世界一周する «  | BLOG TOP |  » 18日目 船上BBQ

プロフィール

RIM SAFARI

Author:RIM SAFARI
自然療法が得意な臨床心理士としてメンタルヘルス&ホスピタリティに従事しています。ピースボートグローバルスクールという引きこもりの若者向けプログラム同行カウンセラーとして世界一周の船に乗ったおはなしです。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。