topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34日目 洋上の薫り - 2015.09.23 Wed

GS内で薫りへの関心が高まっています。
最近の流行りは「かおり当てゲーム」。
10代の男子高校生まで、ムエットと精油を手にすると喜んで集まってくるようになりました。

地中海に入ってすぐの寄港地は
ギリシャとトルコ。

そこでブルガリアから毎年取り寄せている
ローズオットーの芳香をご紹介。
精油とローズウォーターです。

さすがカザンラク直輸入の良質ローズ。
みんなメロメロ。
本当に全員が全員が!メロメロでした。
10代の男の子が「高くてもこれを絶対に買う!」と、
その後の食事の席までもずっとローズの魅力を語っています。
私も嬉しくてどんどんレクチャーです。

自然の薫りの魅力から
化粧品売り場や香水の匂いが苦手という話に発展し
船のガソリンの匂いや水の匂い、異性の匂いなど
生活の匂いの話で盛り上がりました。

洋上は基本的に船の匂いです。
ガソリン、食事、人の匂い。
そして陸が近づくと少し海の匂いが風にのってきます。

植物は船内にはないので、植物の薫りがとても恋しい。
だからこそ、植物の芳香、精油は大活躍。
そして風邪が流行ってきた船内。
風邪の予防にも利用しています。

植物が近くにない空間はそれだけでバランスが悪い。
そう思う人が増えてきたのでしょう。
現在準備中の数年後からのピースボートの船には
植物園ができるそうです。

DSC_0148.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

33日目 GSGETと夏祭り «  | BLOG TOP |  » 35日目 スエズ第2新運河通行!

プロフィール

RIM SAFARI

Author:RIM SAFARI
自然療法が得意な臨床心理士としてメンタルヘルス&ホスピタリティに従事しています。ピースボートグローバルスクールという引きこもりの若者向けプログラム同行カウンセラーとして世界一周の船に乗ったおはなしです。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。