topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油と音楽に救われた2日目 - 2015.08.22 Sat

2日目

この旅は私も一緒に成長させてもらえる…と強く強く感じたのは…
昨日から続く台風に伴う船の揺れのなか。

…やっぱり大変だぁ
船っていうのはやっぱり特殊な環境だぁ
とても大きな客船だけれど、独特の揺れに正直ヘトヘト。。。
船何周もしているスタッフはみんな平気な顔。
「みんな大丈夫?」と声をかけると
GS若者の8割は大丈夫そう。
そっか。意外に私は船苦手な方なんだ。
そんな時は先人の知恵。
酔い止めのツボを教えてもらって少し楽になったかなぁ

船酔いと慣れない環境によるストレスがもう感じられる。
お部屋でふと手にした精油は
フランキンセンス。
船酔いだけど薫り大丈夫かな?大丈夫そう。
マスクにつけて。
家でよく聴いていた岩井俊二さんの映画「花とアリス」のサウンドトラックをかけて横になって。
自分のセンターを感じる。
ふと踊りたくなってゆらゆらと身体を動かしていたら芯のほうが緩んできた。あーやっぱり硬くなっていたな。
自然と切り離されてたな。海風感じよう。

こんな時間はGSのみんなにも必要だよね。
人に囲まれていると知らず知らずのうちに
自分が少しづつ無理しちゃう。
だから、今日の夕方は精油を使って誘導リラクセーション。

CIMG3983.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

行ってきまーす «  | BLOG TOP |  » GS、引きこもりという現象について考えた3日目

プロフィール

RIM SAFARI

Author:RIM SAFARI
自然療法が得意な臨床心理士としてメンタルヘルス&ホスピタリティに従事しています。ピースボートグローバルスクールという引きこもりの若者向けプログラム同行カウンセラーとして世界一周の船に乗ったおはなしです。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。