topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

57日目 船旅の後半として再スタート - 2015.10.16 Fri

横浜出港してから慣れない環境のなか旅が続いています。
本当のスタートと違う後半のスタートは
楽しい寄港地ラッシュを経て
ストレスも疲れもあるのでカウンセリングはそれなりにニーズがあっていっぱい。
カウンセリングで繋がれているのは良い傾向。

今日も朝活からリラクセーションタイムのワークと
日中はカウンセリングです。
カウンセリングの内容をシェアできないのが
かウンセラーのお仕事。
なので、何をやっているのか分かってもらいにくいです。
ブログでも船内でも。

「祥子さん、日中何しているんですか?どこにいるんですか?自室で引きこもっているの?」

とほほ。。。一生懸命お仕事しているのでちょっと悲しくなります。
お仕事していますよ。。。
部屋でのんびりしていも
カウンセリングルームでお仕事していても
外部的には違いがわかりにくいけどね。。。

「カウンセリングって何をやるんですか?」

自己と調和し
周囲と調和して生きることを
サポートしています。。。

うーん…ピンときますか?
こんな説明で。
よい説明の仕方考えたほうがいいですね。

「病気の人たち相手にしていると疲れるでしょ?」

病気として診断名ついている人とついていない人の違いは
医療にかかっているかいないかという点なんですよね。


「人の悩みを聞くのが好きなんだ」

私、この仕事好きです。
でも人の愚痴を聞いたり、相談されるのが好きってわけではありません。
その人のなかの強さや美しさが発動する
アートを感じる瞬間が必ずあって、
あっやっぱりすごいなぁ
この仕事って素敵だなぁ、他には変えられないなぁと思うのです。

うーん。。。
やっぱり伝わりにくい。。。
ちゃんと伝えたい。。。
伝えた方がわからない。
諸先輩がた教えてください。
どうやって説明していますか?

でもね、カウンセリングをうまく利用している人はしています。
カウンセリングをうまく利用している人に
よい表現方法を
聴いてみるっていうのはアリかもなぁ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

56日目 1日中眠り続けました «  | BLOG TOP |  » 58日目 船にリゾート感が戻ってくる

プロフィール

RIM SAFARI

Author:RIM SAFARI
自然療法が得意な臨床心理士としてメンタルヘルス&ホスピタリティに従事しています。ピースボートグローバルスクールという引きこもりの若者向けプログラム同行カウンセラーとして世界一周の船に乗ったおはなしです。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。